粉吹き肌の原因と対策

■粉吹き肌の原因は何なの?

 

顔が乾燥して粉を吹いてしまう。こんな状態になってしまったという方もいらっしゃると思います。これは、顔が乾燥することが原因なのですが、単なる乾燥ではなく、超乾燥肌になったということです。

 

この超乾燥肌ですが、体質的なものもありますが、その多くは洗顔など肌ケアが間違っているということが原因です。

 

粉吹き肌の場合、特にお肌に影響を与えるのが、洗顔ですね。もともとお肌が敏感な方が、化学系の成分が入った石鹸を使ってしまうと、刺激を与えお肌が荒れる要因となります。

 

また、スクラブ洗顔なども絶対にやめましょう。スクラブ洗顔は皮膚の表面に傷が付き、ヒリヒリしたり、赤くなってしまう原因となります。粉が吹くほどお肌が荒れてしまっている場合は、洗顔方法の他に、クレンジングも原因となりますので、なるべくクレンジングは使わないほうが良いでしょう。。

 

粉吹き肌を潤して改善する洗顔石鹸ベスト3はこちら

 

■ 粉吹き肌の解決策は?

 

粉吹き肌の方はまず洗顔石鹸を変えてみることをお勧めします。

 

というのも洗顔という行為自体が皮脂を落とし、お肌を乾燥させ、荒れさせる、「粉吹きの原因」になっているからです。

 

ですからお肌に刺激をあたえない、潤いを与えるという洗顔石鹸を使いましょう。

 

粉吹き肌の方は、お肌がかなり敏感になっていますので、クレンジングは使わないほうが良いでしょう。お化粧をする方はクレンジング効果もある洗顔石鹸を使ったほうが良いです。

 

粉をふくということは、皮膚が薄くなっているので、ちょっとした刺激にも過敏に反応します。ですから、まずは刺激を与えないということが大事なのです。

 

低刺激保湿洗顔石鹸はこちら

 

 

 

 

粉吹き肌の方は、皮膚がはがれて刺激に敏感になっていますので、洗顔時やクレンジングを行う際、できるだけお肌に負担を与えないものを選んだ方が良いでしょう。今の世の中、低刺激の洗顔石鹸やクレンジングはたくさん販売されていますが、低刺激だけど汚れが落ちなかったり、良くお化粧が落ちるけど、刺激が強かったりと一長一短のものばかりでした。しかしながら本サイトでご紹介している洗顔石鹸とクレンジングは、低刺激に加え汚れをきちんと落とすという点においてはあのアットコスメでも口コミランキングで1位を獲得するなど、かなりパフォーマンスが優れたものです。クレンジングや洗顔石鹸で粉吹き肌を改善できるのか?疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実体験から申し上げると、超敏感肌で粉吹きプラス赤みを持った肌だったのが、いまではスッキリきれいになるほど治りました。低刺激、自然派のコスメを使いこなして、粉吹き肌の悩みを解消してみて下さい。